藤木直人さんが大好き


by ジェイ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

MAIL

メールはこちらから
お待ちしてます♪

カテゴリ

直人全般
おしゃれイズム
TOYOTA Athlete Beat
ミュージシャン直人
西郷どん
魔都夜曲
母になる
嘘の戦争
THE LAST COP
私結婚できないんじゃなくて、しないんです
尺には尺を
叡古教授の事件簿
37.5°Cの涙
心がポキッとね
海辺のカフカ
信長協奏曲
ドクターX
ラストシンデレラ
女信長
神様のボート
HUNTER×HUNTER
御鑓拝借
PRICELESS
平清盛
映画ホタルノヒカリ
三毛猫ホームズの推理
専業主婦探偵
幸せになろうよ
CONTROL
徳川慶喜
ホタルノヒカリ2
TRICK
シバトラ
泣かないと決めた日
最後の約束
イケ麺新そば屋探偵
20世紀少年
夜光の階段
イケ麺そば屋探偵
BABY BABY BABY!
冬の絵空
花より男子F
ホタルノヒカリ
ハシワタシ
かもしれない女優たち2016
日常
その他
FINAL CUT
リメンバー・ミー
夏空
なつぞら

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

2018年 04月 01日 ( 1 )

by ジェイ

ようやく続きいきます

今更だけど、呼人さんライブの続き。
MCなど覚えていることを。 

直人がゲストで出ることになって、呼人さんは本番だけ来てくれればいいと言ったのに、直人が「どこでリハやってますか」と聞いてきて、「都内でも結構遠いところだったのにわざわざリハやりに来てくれた」と。

ベースの林さんが、自分は双子なんだけど(ドラムの林さんと!)、「藤木さんも双子だそうで・・・」リハの時にそんな双子話もしたとのこと。
林さん兄弟、最近まで一卵性か二卵性か知らなかったそうで(笑)、でもこれだけ似てるから一卵性だろう、と(そんなこと最近までわからなかったとは爆)。
ほんと、良く似ていらっしゃいます。
あ、このあたりのリハの話は直人がステージにいない時のMCだったかと。
(お兄さんの方のドラマー林さんのTwitterからお借りします)
e0152690_15013715.jpg
左側のお二人ですね、ほんとよく似てます♪

アンコールで呼人さんがいきなり「リメンバー・ミー」観てすごく良かったという話から、ちょっと出だしを歌ったところで袖からヘクター人形を持った直人が登場、一緒に歌ってくれたので、それがナマで聴けたことはかなり嬉しかった(*^o^*)
直人がヘクター人形を客席に投げるそぶりをしたけど、結局呼人さんにプレゼント。
「リメンバー・ミーをもう観た人?」と聞いたのは呼人さんだったかな。やはり後方はかなり手が挙がってました(笑)。

アンコールの曲について、呼人さんが直人のライブ(去年の横浜)で、今でもみんなが一緒に歌ってくれたりして盛り上がっている様子を見て嬉しかった、ということで「陽のあたる場所」。
呼人さんはあの時と同じように、「愛する人よ〜、僕は旅立つ〜」のところをまた替え歌で。
歌詞は、藤木くん今日はありがとう、とか、20周年もうすぐ、とか、これからもよろしく、とか、そういう感じの内容。はっきり言葉は覚えてない(^_^;)

呼人さんの曲「ハローグッバイ」は「シャラララ〜ラ〜ラ〜」を2回繰り返す部分があって、そこはみんなで歌ったり、客席だけに振られたり、さらにバンドメンバーがいろんな方のモノマネを振られたりするんだけど、皆さんモノマネがとても上手で、玉置浩二さんや長渕剛さんなど歌手の方から、ドナルドダックなどのキャラクターまで、結構な種類のモノマネを披露(笑)。いっぱいあったのに思い出せないけど、どれも似てたので大笑いしてしまってよ。
そこでいきなり直人が呼人さんに「ヘクター」って振られて「えっ?汗」って感じになってたけど、モノマネじゃなくて本人なんだなら、そのままでいいから慌てなくてもね(爆)。

アンコールのギター、「陽のあたる場所」は赤51、「ハローグッバイ」はアコギだったけど、結構模様のあるやつ(なんていうのかよくわからない)で、あれ直人のかなぁ?よくわからない。
ストラップを取り付けるところが外れちゃってて、それを自分で付けようとするもどうも上手くできず、結局スタッフさんが袖から出てきてやってくれた(笑)。

アンコールの終わりは直人も加わって、一列になって肩組んでそのままお辞儀。
そこで直人はバイバイして、後はダブルアンコールでした。

そう言えば呼人さん、ちゃんとツアーグッズの販促もされてました。
スマホケースとかクリアファイルとかちゃんと持って。
呼人さんの姿がデザインされている部分を指して、藤木君に見えるとか、似てるとか、藤木君だと思って、とか、そんなようなことを(笑)。
グッズが売れないとこの後・・・みたいな切実なお願い(^_^;)

ライブは直人がいない部分も本当に楽しくて、途中で会場の皆にウェーブを促して、右からとか後ろからとかいっぱいやらされたり(爆)、一緒に歌ったり、ペンライトも振ったり、曲数がそんなに多くなかったのに終わってみたら結構な時間になっていたので、えっ?もうこんな時間なんだ、って感じで。

このツアーは大阪から始まったばかりで、渋谷の後は鹿児島から北上してくるそう。
車2台でみんなで移動するらしい。
また機会があったら是非行ってみたいと思うような、とっても楽しい時間でした(^o^)

そして、やっぱり直人にはずっと音楽を続けていってほしいし、呼人さんとは定期的に一緒にやってもいいんじゃないか、ってくらい( ̄▽ ̄)
とりあえず、今回は直人を呼んでくださった呼人さんに感謝です!




[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2018-04-01 21:53 | ミュージシャン直人 | Comments(4)