藤木直人さんが大好き


by ジェイ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

MAIL

メールはこちらから
お待ちしてます♪

カテゴリ

直人全般
おしゃれイズム
TOYOTA Athlete Beat
ミュージシャン直人
嘘の戦争
母になる
魔都夜曲
THE LAST COP
私結婚できないんじゃなくて、しないんです
尺には尺を
叡古教授の事件簿
37.5°Cの涙
心がポキッとね
海辺のカフカ
信長協奏曲
ドクターX
ラストシンデレラ
女信長
神様のボート
HUNTER×HUNTER
御鑓拝借
PRICELESS
平清盛
映画ホタルノヒカリ
三毛猫ホームズの推理
専業主婦探偵
幸せになろうよ
CONTROL
徳川慶喜
ホタルノヒカリ2
TRICK
シバトラ
泣かないと決めた日
最後の約束
イケ麺新そば屋探偵
20世紀少年
夜光の階段
イケ麺そば屋探偵
BABY BABY BABY!
冬の絵空
花より男子F
ホタルノヒカリ
ハシワタシ
日常
その他
かもしれない女優たち2016

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

カテゴリ:ホタルノヒカリ2( 39 )

by ジェイ

ありがとう

なんなんでしょう、この寒さは・・・冬ですよ冬(^_^;)
よりによってこんな日に中学校の文化祭があり、さむーい体育館の中でダラダラした劇ばかり見せられ(あわわ)、休憩時間に体育館のドア(あちこちの壁にあるヤツね)を全開にされた日にゃ、体の芯まで冷え切るってもんですわ(苦笑)。

さて、諸事情により遅ればせながら手元にこれが・・・。
e0152690_22115088.jpg

シナリオの方はまだ少ししか読んでいませんが、水橋さんの作者ノートとやらは読みました。
水橋さんが『ホタルノヒカリ2』という作品に、とてつもないエネルギーを注いで下さったことがわかり、なんというか、変かもしれないけど感謝の気持ちで一杯に・・・。
「またいつか描けるなら・・・」の言葉に、「またいつかあの二人に逢いたい」という望みは捨てずにいよう・・・と思いました。

最後に・・・実は今日でこのブログも2周年。
読んで下さる方がいらっしゃるからこそ、続けていられるのであります。
今後とも、ご愛読いただけたら幸いです。
・・・って、お礼の品はないんかい!(^_^;)
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-10-28 22:46 | ホタルノヒカリ2 | Comments(19)

続きが見たい

打ち上げはどうだったんでしょう?まだやってる?(笑)
ヤスケンさんの一昨日のダイアリーでは「札幌に帰る」ってことだったけど、戻って来てくれたのでしょうか?
『スッキリ!!』で言ってたけど、ビンゴの結果がどうだったか知りたい(笑)。

さて、あらためて最終回のことですが・・・。
いろいろ盛りだくさんでしたね。パート1を思い出させる台詞やシーンもあったし。
掛け合いが笑える時が多いエレベーターのシーンでは、笑いがなかった代わりに昨日貼っためっちゃ美しいぶちょおのお顔が見られて激萌えしました(〃∀〃)
パート1で好きなシーンの上位に入る「酔ったぶちょお」がまた見られたことも嬉しかった♪
ホタルにかつがれてベッドにドサッと置かれるところが好きです(ヘン?笑)。
ズボン脱がされてましたよね?(爆) 映っていない部分というか、直人がどういう状態になってるのか気になる・・・(大爆)。

二ツ木さんとのベッドシーン(爆)も面白かった。
押し倒されるなんて、レアじゃないですか~!(あ、道夫君であったっけ?笑)
ぶちょおったら、窓に顔くっつけてるホタルのこと、ホントは可愛いと思ってるクセに~(笑)。
二ツ木さんと山田姐さんのカップルも無事ゴールイン出来てよかったし、結婚パーティーでのほっぺにチューもよかったなぁ。
ま、「姐さんったら普段仕事で忙しいのに、短期間に料理の腕上がり過ぎ」と突っ込んだのは私だけではないでしょうけどね(笑)。

ホタルがパーティーに和服で出席して何かやらかさないか心配でしたが、香港で習得した(?)英語もバッチリだし、キレイだったし、その様子を嬉しそうに見ているぶちょおもよかったです。
e0152690_22431736.jpg

つか、豪徳寺のキャラの激変ぶりが・・・(^_^;) 3の線だったのにすっかり2の線だし、モテないキャラだったのに、あんなキレイな奥さんまでいつの間に?(笑)
頑張ったホタル、帰って来てぶちょおに「よしよし」してもらったり、膝まくらしてもらったり、うらやましいぞー!(笑)
おまけに「愛してるよ」だなんて、ぶちょおったら見ているこっちが恥ずかしいです(〃∀〃)
e0152690_22523735.jpg


で、ホタルが台湾に付いていかないだろうという予想は出来てましたよね?
自分で一生懸命考えて出した結論、「私もぶちょおの縁側になりたい」と涙ながらに決意を話すホタルのいじらしいこと(ToT)
ただ、すっごくいいシーンだったのに、ホタルを抱き寄せた後のぶちょおの口元辺りに、ホタルの前髪のちょんちょりんがあって、話すとちょんちょりんがピロピロ動くのが気になって気になって・・・(爆)。まあ、はるかちゃんのせっかくの涙の熱演だったから、NGにするわけにはいかなかったと思いますけど(^_^;)

瀬乃に関しては最後まで無理やりからませてくる必要など全くなかったのは見ている誰もが感じたと思うのですが(ホタルとぶちょおの絆は君に心配されるほどヤワじゃない)、今人気の彼をキャスティングした手前、ああいう話の流れにしなくてはいけない大人の事情がいろいろあったのかな・・・と思ってしまいました。
もちろん向井君が悪いのではなく、逆に気の毒なくらい・・・(^_^;) 自分が彼のファンだったら、見ていて辛かったかも・・・と思ったほどです。
その点、小夏はもう少し手前の段階でホタルとぶちょおを応援する方へ気持ちを持っていこうと努力してくれていた様子だったので、問題なかったですけど。
てか、またもやデリカシーのないぶちょおに最後は半分あきれてたかも(笑)。
e0152690_23152572.jpg

ま、自然光の中のぶちょおは一段と美しかったですけどね(〃∀〃)

いいシーンがたくさんありましたね。
せっかく野獣が戻って来そうだったのに、待ってる間に寝てしまったホタルを愛おしそうに見つめるぶちょお。以前のぶちょおの辞書には縁側で寝ることも、ましてや新聞紙をかけて寝ることなんて、絶対になかったはずなのに、そんなホタルと並んで手を繋いで寝てくれるようにまでなったぶちょお。下手なラブシーンよりずっとずっと胸キュンでした(〃∀〃)
e0152690_23253789.jpg

一番よかったのは、やっぱり台湾へ旅立つ前の縁側のシーンかな。
107万円(笑)を指にはめてあげるところ、縁側でのチュー、特に首に手を回したところ(笑)、台詞がない中でホタルの心の声の「ぶちょお、ぶちょお、ぶちょお・・・」に泣かされました。
ま、あの程度のチューは、直人の実力の7割程度ってとこですけど・・・ねぇ?(爆)

ぶちょおが旅立った後、一人頑張るホタルにも泣けました。
仕事は今まで通り一生懸命だし、家では頑張ってご飯作ってるし、ちゃんと掃除機かけてるし、でも自分らしさは忘れずに縁側でビールもごろ寝も・・・。
「も~!ぶちょお、早く帰って来てあげて!」って思ってしまっただよ(^_^;)
ただ、冬だとあの気密性の悪そうな古い家の縁側じゃ、どう考えても寒過ぎてゴロ寝する気にならないだろうな~とは思ったけど(爆)。← それを言っちゃおしまい

最後の縁側の話は爆笑でした。「死んだんじゃないかな?」って(爆)。
パート1でさんざんぶちょおに落とされてたけど(せっかくいい感じの話になってたのに、死んでも無理、生き返っても無理・・・って感じで何度落とされたか・・・笑)、最後の最後でやり返してやった、・・・って当の本人はそんなつもりは全くなかったでしょうけど(^_^;)
それにしても・・・台湾から戻って結構経ってたはずなのに(翌年の初夏ですよね?)、まだ一緒に寝たこともなかったんかい!(爆)
e0152690_23445165.jpg

ホントにもう二度とホタル&ぶちょおは見られないのかな?
欲を言えば、ぶちょおの花婿姿も見たかったし、ちゃんと入籍出来たのかも気になるし、結婚しても部屋は別々なのかも気になるし(笑)、結局明かされなかった「ぶちょおのパンツの秘密」も超気になるし(爆)、SPでいいから続きが見たいです!!
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-16 23:57 | ホタルノヒカリ2 | Comments(7)

最終夜

終わっちゃったね・・・。
とりあえず、どうでもいい部分(おいおい)は早送りして2回リピしました(^_^;)
ぶちょお、来週から水曜日の夜はどうしたらいいですか?(涙)
e0152690_145495.jpg

今日は寝ます・・・。
コメントの返信は明日ゆっくりさせて頂きますね。
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-16 01:07 | ホタルノヒカリ2 | Comments(4)

生出演

<超長いのでケータイからの方、ご注意下さい>
ぐっと涼しくなってとても楽です♪

さて、朝からの番宣、「ちょっとだけ」じゃないじゃん(笑)。
しっかり出てくれて嬉しい♪
見どころでは「部長と瀬乃とどっちと・・・?」みたいなことを一応言ってましたが、いまさら誰も瀬乃とくっつくとは思っていないでしょう(笑)。

『PON!』は直人が出る時くらいしか見ないからか、始まってやっと「あぁ、そっか。ガラス張りのスタジオだから、行けば直人が見られたってことね(^_^;)」と気付く始末(爆)。
ま、いっか。もうすぐデート(という名のFCイベント・・・笑)が待ってるもんね♪
『PON!』だけは見られない地域が多いのかな?
初回の時は確かはるかちゃん一人での出演だったと思うのですが、最終回は直人一人だけの出演で、これだけ役衣装でじゃなく、しかもコーナー出演なので、そこそこ長い(^_^;)
ってことで、レポ頑張りました!打つのが疲れた~(笑)。
e0152690_14583283.jpg
e0152690_14584611.jpg

超長いのでたたみます。↓ 読み直すのも面倒なので(おいおい)、誤字脱字等たくさんあるかもしれません。悪しからず(^_^;)

9/15 『PON!』
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-15 15:29 | ホタルノヒカリ2 | Comments(13)

いよいよ明日

出遅れた(^_^;)

遅くなったけど、オールアップおめでとう!&お疲れ様でした!!
パート1の時と同じく、縁側のシーンが最後の撮影だったのですね。
希望としては、パート1の時と同じく、そのシーンがラストシーンでありますように!!

ぶちょお、明日は生放送の番宣頑張ってね♪
そう思って明日の予定は空けておきましたわよ(笑)。
夕方の番宣は、ドラマOA後まであえて観ないようにするつもりです。
e0152690_23201454.jpg

[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-14 23:26 | ホタルノヒカリ2 | Comments(2)

ぶちょおLOVE

水曜日に夜更かしして木曜日は起きていられないパターンがすっかり定着(^_^;)
昨日もスキンを変更したらもう眠くて、すぐに寝てしまいました(苦笑)。
普段、画像の使用は直人だけと決めていますが(それもホントはいけないんだよね・・・汗)、スキンは最終回への想いを込めて、ホタル&ぶちょおにしてしまいました。
はるかちゃん、お許し下さい。
(先日の『オリ☆スタ』のものですが、今日新しい号が発売なので、昨日の夜ならもういいかな・・・と思って)

ケーキの正解はやっぱりモンブランでしたね。
もしかしてすぐにUPされてたの?EYESにある時間と実際UPされた時間は違うんだろうけど、私が見た時点ではまだだったから・・・。
ちなみに、私もあの中ではモンブランを選びます♪ ← 聞いてない

そうそう、確認しましたよ。パート1のぶちょおのシェーバー(笑)。
やっぱり電動シェーバーだったけど、いつから替えたんですか?それとも、そのときどきで使い分けてるとか?(どうでもいい)
e0152690_223579.jpg

リピしていると、あれもこれも素敵でいっぱい貼りたくなってきます(笑)。
「永遠だよ」の後のなんとも言えないお顔とか・・・(〃∀〃)
e0152690_2243597.jpg

縁側でちょっと上を向いた時のお顔とか・・・(〃∀〃)
e0152690_22445372.jpg

世の中には「イケメン」と呼ばれている俳優さんたちがたくさんいますが、「どこが?」って思うことも多くないですか?(コラーッ!笑)
真の「イケメン」とか「男前」とか「美男子」とか「ハンサム」とは、こういう顔を言うのだよ、と世間に言いたいです(笑)。

そういえば・・・「わーお」の後のラブラブの二人の笑顔が可愛くて思わず一時停止した時に初めて気付いたのですが、ホタルの頭上の人形みたいなのは何?(笑)
e0152690_2253575.jpg
e0152690_2254635.jpg

最後に・・・前回の投稿であえて触れなかったのですが、やっぱり触れておこう・・・。
ホタルったら予告でぶちょおのパジャマのズボンの中を覗いてましたよね?(爆)
e0152690_2256245.jpg

どうせ二ツ木さんあたりから「お尻にホクロがある」とか聞いたに違いない(笑)。
ほるかちゃん、さすがに直人のお尻は見てないだろうけど、パンツは見たよね?(爆)
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-10 23:05 | ホタルノヒカリ2 | Comments(3)

二人の愛は永遠

こんなに撮影が切羽詰まってる時にロケが出来ないのは痛いですねぇ(^_^;)
あ、ケーキはモンブランに一票(笑)。(トサ夫氏、正解を教えてね♪ )

あんなに寸止め続きだったチューなのに、ホタルったらいきなり積極的に・・・(爆)。
もっと早くそうしちゃえばよかったんだよ(^_^;)
しかし、いつ見てもはるかちゃんのチューの口が可愛いです。
e0152690_0423912.jpg

井崎よ、待ち受けが新しくなってなかったのは期待はずれだよ(笑)。
ジョギングしてて場所がわからなくなるとは、大好きなぶちょおの自宅の場所くらいちゃんと押さえとかなきゃダメじゃん(^_^;)

それにしても・・・ボンちゃんったら、ホタルとぶちょおが一緒に住んでる時点で気付きなさい(笑)。ホタルも今までぶちょおのお母さんについて何の疑問も持たなかったんかい(爆)。
ぶちょおが髭をそるお姿がレアでございましたが、確かパート1の時に洗面所には電動のシェーバーが置いてあったような気がするんだけど・・・酔ったぶちょおがタクシーでマコト君を連れて来ちゃった時だったか、慌ててぶちょおのモノを片づけた際に電動シェーバーがあったような?
(だったらパート1を見て確認しなさい)

瀬乃については・・・う~ん、そりゃあ、桜木さんの気持ちを知って瀬乃のいる場所へ安易に連れて行っちゃうホタルも悪いけど、ホタルがぶちょおのことを大好きだと知っていながら自分の気持ちを本人に言っちゃって、なんか困らせているようにしか見えないというか、好きな人に対する思いやりが感じられなくてトシの割に青いというか・・・もうからんでこなくていいのでは?(^_^;)
e0152690_056314.jpg

豪徳寺はとっくに会社辞めてたんですね。丸山さん、前回より太って見えなかった(笑)。
パート1では仕事が出来るのかイマイチよくわからなかった豪徳寺なのに(失礼)、なんだかすっかり出来るオトコの雰囲気ムンムンじゃないですか?いつからそういうキャラに?(笑)
この時のぶちょおが大変美しゅうございました(〃∀〃)
e0152690_123571.jpg

掛け合いもすっかりラブラブで、「二人の愛は永遠」だと・・・ご馳走さま!(笑)
声を揃えての「わーお!」が可愛かった♪
台湾へは3ヶ月の予定なら慌てて「高野ホタル」として連れて行かなくてもいいのでは、と思ってしまったけど、ぶちょおはもうホタルと離れたくないってことなんですよね?
3年待ったんだから3ヶ月くらい・・・じゃなくて3年待ったからこそ、例え3ヶ月の間でもぶちょおはもう一人ぼっちになりたくない。なんたってホタルは3年もの長い間にたった一度ハガキを送って来ただけですからねぇ(^_^;)
でも、ホタルの本当の気持ちは・・・仕事をやめたくないんだよね?
ぶちょお、どうする?ホタルから仕事を奪ってしまっていいのか悩んで、結局一人で行っちゃう・・・なんてことになるとか?
・・・あら?そんな人が前にもいたような・・・須賀ちゃん?房ちゃん?(笑)

一緒に台湾に行こうというぶちょおを最終回でホタルがどう受け止めるのか、「結婚とは」の答えは何なのか、ハッピーエンドを期待していいですよね?
あぁ、これで残すところ最終回のみになってしまいました・・・寂しい(ToT)

<おまけ>・・・いつ見てもこの立ち姿に惚れる・・・(〃∀〃)
e0152690_1145572.jpg

[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-09 01:24 | ホタルノヒカリ2 | Comments(3)

アホタル

リピし過ぎてこんな時間に・・・(笑)。

いや~、あんなに寸止め続きだったのに、あっさりと・・・(^_^;)
しかも家の前でまだ明るい時間に、ぶちょおったら大胆な。
ご近所の人が見てたかもよ~(笑)。

今回はホタルらしさとぶちょおらしさが満載でテンポもよかったですね。
「ホタルです」「誠一です」って、何回やってんだよ(笑)。
e0152690_1295360.jpg

ホテルの部屋でこのお姿、日米首脳会談の取材で日本に戻って来た時の須賀ちゃんみたいで、余計に胸キュンでございます(〃∀〃)
日本一白シャツが似合う男なので、白いボタンダウンのYシャツ姿で余計に萌え~(〃∀〃)
「ごめんな、ホタル」
いや~ん・・・(〃∀〃)

エレベーターの会話もいいっすね~♪
「俺をそんなに一人ぼっちにさせんの?」だなんて、ぶちょおカワユス。
「本気度100%で探しまくれ!」もいつもの強気なぶちょおでいいです♪
しかし、なかなかフロアに到着しなくてどんだけ上の階なんだよ、みたいな(笑)。

ぶちょおは常務と話したり、豪徳寺まで登場したりして(丸山さん太った?一瞬誰かと思った・・・汗)、まさか台湾行っちゃうとかあります?
海外に行くのは瀬乃だけにしておくんなまし(^_^;)
その瀬乃は「本当の雨宮を知ったら嫌いになれるのか?」と言ってたけど、嫌いになれるというか、自分には無理だということはわかるんじゃ?(笑)
ぶちょおのような懐の深いオトコじゃないと、手に負えないよ~、ホタルは(^_^;)
つか、ホタルのこと「あんた」って言うのはどうかと思いますわ。

それにしても、今ぶちょおが一人だからって、いきなり孤独死の心配するなんて(爆)。
こんなホタルの発想にも普通のオトコじゃとてもついていかれないだろうと思われます(苦笑)。
e0152690_23358.jpg

そういやこのところ千夏ちゃんが出てこないですね。その方がいいかも。← おいおい

山田姐さんと二ツ木さんのカップルは心配してなかったけど、やっぱり姐さんは仕事を続けることになってよかった。三歩先を行くというのも姐さんらしい。
でも、嬉しくて泣く姐さんは可愛かったよ。

で、肝心のチューですよ。
う~ん、直人ファン的には角度がもうちょっと(^_^;)
ホタルの顔がメインに映っていたので、直人の美しい横顔が堪能出来ずに残念。
これですね?8/23のクソ暑い日の午前中からとろけそうな台詞言ってたってヤツは?
縁側に戻ってラブラブな雰囲気になったのに、指輪探し → 発見の展開はいつものホタルとぶちょおらしくて微笑ましかったです。
「やっぱぶちょおが一番!」は、もう言っちゃうの?って感じでしたが、最終回にはもっと良い台詞があると期待していいですよね?
で、今度から「アホ宮」じゃなく「アホタル」なんだ(爆)。

最後に、9話一番の萌えポイント♪
e0152690_1495659.jpg

この前も「背中が・・・」とか言いましたけど、もうこの後ろ姿がねぇ(〃∀〃)
脚の長さといい、パーフェクトです(〃∀〃)
って、直人の顔が好きなのに、不思議だ・・・(笑)。
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-09-02 02:05 | ホタルノヒカリ2 | Comments(6)

ホタルと誠一

昨日の第8話、面白かった・・・という言い方はちょっと語弊があるかな(^_^;)
(切ないぶちょおがいっぱいだったのに・・・ねぇ?)
笑える回じゃなかったんだけど、なかなかよかったです。

実家から送られて来た日本酒を飲んで酔っ払ったホタル、一升瓶で腹話術風に話すはるかちゃんの、なんと可愛いこと!ここはいつものホタルとぶちょおのやりとりで楽しいです。
しかし、お母さんの名前が「セミ」って・・・(爆)。

アゲハ姉さんったら、イタコ姉さんじゃないですか!(笑)
直人と堀内さんの二人のシーンは、姉弟なのに(それは『イケそば』)妙に真面目なのがなんだかおかしく(特に直人)、今にも堀内さんが訛って「潤太郎」と言うんじゃないかとハラハラしました・・・って、んなわけないやろ(爆)。
ホタルの家族に実際に会うことで余計に、ぶちょおはホタルのために顔合わせから何から一通りきちんとやろうと思ったんでしょうね。
ホタルはホタルでぶちょおのために・・・と思って、仕事モードのスイッチが入ったように、日取りやら何やらぶちょおをリードしてテキパキと決めて行く。
そう、いつだって二人は相手のことを想っているんですよね。

山田姐さんは結婚してもやっぱり仕事を続けて行くことになりそうですね。
井崎も頼りにしてるんで、やめないであげて下さい(笑)。
二ツ木さんの外泊はきっと姐さんのために何か考えてしたことなんでしょう。

ケータイの登録、「アホ宮」じゃなく「ホタル」に替えてたんですね。
この電話の時のお顔がめっちゃ美しかったです(〃∀〃)
e0152690_2303180.jpg

でもって「こっち来る?俺の部屋・・・」でしたっけ?いや~ん(〃∀〃)
もぉ~ホタルったら、せっかくのチャンスなのに、野獣が旅から帰って来てもいいじゃん(爆)。
(あら?お下品でした?失礼~笑)
e0152690_2325198.jpg

やっと工務店が見つかって、嬉しくて瀬乃とビールを飲み始めた時には、ホタルがああなってしまうことの予想が十分つきましたよね(^_^;)
一人寂しく縁側に座るぶちょおの後ろ姿が切ない・・・(涙)。
e0152690_23111557.jpg

でも、Yシャツ姿の背中に萌え~(〃∀〃) ← 不謹慎
自分に好意を持っている男性と一緒に飲んで寝てしまい、気付いたら朝。
二人に何もなくたって、それはやってはいけないよ、ホタル。しかも、ウソまで(^_^;)
仕事に一生懸命でぶちょおとの約束をうっかり忘れた時とは違う。
以前、ぶちょおはホタルの「アホなところも全部まとめて好き」と言ったけど、悪い意味で変わらないホタルに対して、いろんな気持ちが交差してどうしていいかわからなくなったということなんでしょうか?
「君にはかなわない」
「かなわない」という意味を上手く説明出来ないと言ったぶちょおですが、なんとなくニュアンスは伝わります。

暗くなってからホタルが見つけた婚約指輪と添えられたカード、「ホタルへ」「誠一より」の文字だけで、私まで泣きそうでした(^_^;)
「アホ宮」「ぶちょお」から、やっと「ホタル」「誠一」になったのに・・・(涙)。

で、また予告に「チュー」するっぽい映像がありましたが、どうせしないよね?(爆)
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-08-26 23:32 | ホタルノヒカリ2 | Comments(4)

縁側に帰ろう

天気予報を見ていると西の方は相変わらずの暑さのようですが、こちら地方はちょっと落ち着いて、今朝は窓を開けると久しぶりに風が涼しく感じられました。
まあ、それでも昼間はそれなりに暑くなるので、今日も首にタオルを巻いて片づけ&掃除です。
こんなに毎日頑張って、ぶちょおが褒めてくれるかしら?← アホ
いや、逆に「なぜこんなに大々的に片づける必要がある?普段からきちんと整理整頓をしておかないから、いざやり始めるとこんなに大変なことになるんだ!」と怒られるかも(笑)。

さて、第7話をやっとリピ致しました。
最近あまりなかったけど、久しぶりに気象情報のテロップが・・・(^_^;)
残念ながら「あまり若くない方のオトコ」にも直撃(苦笑)。
e0152690_23352684.jpg

二ツ木さんと二人の縁側も好きです。パート1の時もあったけど、あの時のぶちょおは甚平姿だったような?あの時と同じように「お前もな」って言ってましたね(笑)。

友達なのに手をつなぐ瀬乃・・・それはおかしいぞ。
油断してるとそのうちどさくさに紛れてチューとかされそうな気が・・・(^_^;)
ぶちょおともまだなんだから(それもどうなんだ?)、それだけは絶対にダメ!

アイロンのシーンの「ランナーで言えば・・・」とか変なこと言いだすのは、パート1からの変わらないぶちょおって感じがして好きです(笑)。しかし「ガビーン」って・・・(爆)。

HOT NAOであった水をかけるシーン、あれだったんですね。
ホタルがぶちょおの後ろに回って「離れません」とか言ってぶちょおにつかまった時に、甚平の裾がめくれてあらわになった超美脚に萌え~(〃∀〃) ← 変態
「今度こそチューするの?」みたいなシーンはもうしないとわかりきっているので、そろそろ必要ないのでは?(^_^;)
ぶちょお、ダメ押しで水をかけるのはちょっとヒドイと思います(^_^;)
ま、お弁当作ってあげたから許すか(笑)。私もぶちょおの手作り弁当食がべた~い♪

着付けの一件、ちょっと強引な話の持って行き方に感じましたが、ぶちょおの着付けは妙に上手そうだったから(試着室で紐巻くあたり)、まあいっか(^_^;) ← いいんかい
ぶちょおといる時の小夏はちょっと苦手だし、「女になった」とかあんなこと言うかなぁ。
ぶちょおも「お前の裸なんて・・・」とか、デリカシーなさ過ぎ(-_-;)
ま、留守番中にホタルが買って来た甚平を見て、瀬乃と出かけたことを思い出し、ゴロゴロしてしまったぶちょおはちょっと切なくてよかったですけど。

会社で正直に話したぶちょお、そういうことを「言わなきゃいい」んですってば(^_^;)
箱根に小夏も一緒に行くことを「言わなきゃいい」んじゃなくて・・・ねぇ?
ホタルのドキドキの原因を聞かされて思わず声を荒げるぶちょに萌え~(〃∀〃)← 変?(笑)
二人とも目を潤ませながら「縁側に帰ろう」と仲直り出来たのはよかったです。
e0152690_018267.jpg

ぶちょおの「帰ろう」の言い方がツボでした(〃∀〃)
線香花火、パート1の時はぶちょおが病み上がりでパジャマ姿でしたっけ?
縁側に並んで座ればいつもの二人に戻れる・・・最終回もそうあって欲しいです。

予告を見ると指輪やらウエディングドレスやら、話がどんどん具体的になって行くにつれてまた問題も出てくるのでしょうかね?
今回は二人の笑える掛け合いが少なかったので、次回はもうちょっと笑いたいです(^_^;)
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2010-08-21 00:33 | ホタルノヒカリ2 | Comments(2)