藤木直人さんが大好き


by ジェイ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

MAIL

メールはこちらから
お待ちしてます♪

カテゴリ

直人全般
おしゃれイズム
TOYOTA Athlete Beat
ミュージシャン直人
西郷どん
魔都夜曲
母になる
嘘の戦争
THE LAST COP
私結婚できないんじゃなくて、しないんです
尺には尺を
叡古教授の事件簿
37.5°Cの涙
心がポキッとね
海辺のカフカ
信長協奏曲
ドクターX
ラストシンデレラ
女信長
神様のボート
HUNTER×HUNTER
御鑓拝借
PRICELESS
平清盛
映画ホタルノヒカリ
三毛猫ホームズの推理
専業主婦探偵
幸せになろうよ
CONTROL
徳川慶喜
ホタルノヒカリ2
TRICK
シバトラ
泣かないと決めた日
最後の約束
イケ麺新そば屋探偵
20世紀少年
夜光の階段
イケ麺そば屋探偵
BABY BABY BABY!
冬の絵空
花より男子F
ホタルノヒカリ
ハシワタシ
かもしれない女優たち2016
日常
その他
FINAL CUT

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

検診のすすめ

本当は話すべきかちょっとためらっていたことがありました。
ツアー中で盛り上がっている時に似つかわしくないような、ちょっと重いことだったので。
でも、直人があんなことになって、いろいろと考えるところもあったりして、さらにここを読んで下さっている方は多分皆さん女性だと思うので、やっぱり話そうかな・・・って。
あ、直人とは全く関係のない話です、念のため。

3日前の木曜日、義姉(兄の妻)が手術をしました。乳がんでした。ごく初期のものなので、手術をすればとりあえず心配はないだろう、という状態だったようです。でも、片方の乳房を全部取りました。

義姉はとても頼りになる人で、乳児期の育児から、思春期の子供の扱いから、病院選びや塾選びまで、今まで本当にいろんなことを相談してきて、どれだけ助けてもらってきたことか…。
私が一度乳がん検診でひっかかって以来、経過観察の状態であることも知っているので、義姉自身が今回検診でひっかかって検査を受けた病院に最新機器を導入したとてもよい乳腺外来があるということまで、わざわざ教えてくれたような、とても面倒見がよい人なのです。
その義姉がまさかガンだったとは…。マンモグラフィーでなければ見つからなかったものだそうです。

翌日、お見舞いに行く前に「なるべく普通にしていよう」と思って、実際に行ってみたら義姉も思ったよりとても元気そうだったのでちょっと安心したのですが、でもやはり「大変だったね」みたいな話になってしまって、義姉も私も母も涙…。
手術できっと完治すると信じているし、「早く見つかってよかった」と考えるしかない。でも、ガンになってしまったという事実を受け止めるのがどれだけ大変か、手術によって自分の体の見た目が大きく変わってしまったことに対する義姉の気持ちを考えたりすると、たまらない気持ちになります。
それが一昨日だったんで、「義姉がこんな時に、私はのんきにライブに行っていいものか」という気持ちと、「直人に元気をももらいたい」という気持ちとで…。

マンモグラフィー検査もだいぶ浸透してきたような気もするのですが、でもまだ受けたことがない女性もたくさんいるのかな…と思ったり。
直人のファンが多い年齢層と、乳がんのリスクが高まる年齢層が結構重なってる気がするんですよね。
子宮がんや乳がんの検診って、確かに抵抗があるものだと思うけれど、でもそれをしないでおいて万が一その病気にかかってしまった場合のことを考えると、恥ずかしいとか言ってる場合じゃないし。
だからもし、そういう検診を受けていないという人がここを読んで下さって「行かなきゃ!」と思って下さったとしたら、いつもしょーもないことばかりの私のブログも、もしかしたら少しは役に立てることがあるのかな、という気持ちで書きました。

たまには真面目な話でも…いいよね?
[PR]
by ジェイ by j-0719 | 2009-07-12 23:58 | 日常 | Comments(6)
Commented by フジモッチャン at 2009-07-13 10:29 x
おはよ!ジェイちゃん。

全摘!初期のものだったにもかかわらず。。。取れば心配ないといわれてもとりあえず5年間は気が抜けない生活になるでしょうね。
昨年中学時代の同窓会があったんだけど、町内に住む仲の良かった人がやはり乳がんにかかって全摘したと聞いて愕然としたの。
実は彼女のお母様が中1の時舌癌で他界されてて、彼女自身気をつけていたんだろうけど、お父様の入院&看病、そして葬儀と慌しく、検査する時間かなかったみたい。
お風呂に入ってるときフッと胸を触ったら堅いしこりがあるのに気が付いて。。。すぐに病院で診てもらったらガンで。。。
大学に通ってる息子さんに電話したらその場で号泣してたらしい。やっぱりショックよね~。
私は横浜からこっちに帰ってきた翌年からだったかな?人間ドックに行くようになって、毎回マンモグラフィーしてもらってるよ。
まだまだやりたい事行きたいとこいっぱいあるからね~元気でいなきゃ!
こう言う話もいっぱいしてほしいじょ~~~^-^
Commented by いつか at 2009-07-13 18:54 x
ジェイちゃん、こんにちは。
大台に乗ってから毎年、マンモと子宮がん検診を受けてます。
自分がそうだから、周りの人も受けているのだと思って
いたのだけど、話してみると、そうではないみたいなんですよね。

直ちゃんファンは本当にそういう世代の方が多いので、
是非、受診してもらいたいです。
専業主婦だと、そういう機会も、自分から進んで作らないと、なかなか
ないけれど、自分のため、家族のため、、、、直ちゃんの
ために、、、、ね!

お義姉さんのご快復、心からお祈りしています!!


Commented by nao-bon51 at 2009-07-13 22:22
 ジェイちゃん、書いてくれてありがと〜
 ジェイちゃんにとって、とっても元気で心強い存在の方が...ショックだよね〜〜
検診って大事だよね〜〜私は先月初めて行ったの〜マンモ。
 
他の検診は行ってもこれだけは別の場所だったりするよね...
 私の近しいお友達もつい先月手術して帰ってきたんだけど、
すぐ仕事もしているし、普通にしているんだけど、
 一緒に泣いてあげるのがよいのか、いつでも笑って待っていてあげるのがよいのか悩んじゃうけど、笑っていることにしたんだけど、これで合っているのか。。。
 きっと大丈夫!

最近周りでとっても多いよ〜
それもアラフォーばっかりだったり(><;)
検診はほんとに大事だね。

 お義姉さんもきっときっと大丈夫!!

Commented by j-0719 at 2009-07-14 20:32
フジモッチャン>
こんばんは♪お返事遅れてごめんね(^_^;)
心配ないとは言われても、やっぱりねぇ。取ったというその事実だけで
精神的なダメージが計り知れない大きさだと思うので…。
フジモッチャンのお友達にもいらっしゃるのね(涙)。しかもご自分のお母様を
ガンで亡くされたなんて…。
私が大阪で診てもらっていた先生から聞いたところによると、しこりが2cmの
大きさになるまで10年かかるんだって。だから、お友達も検診さえ受けて
いれば、もっと早くに見つけられたんじゃないか、って思っちゃうよね。
そうなの、まだまだこれからいろいろやりたいことがあるから、出来る限りの
予防はしておきたいよね!
フジモッチャンもお友達の話を聞かせてくれてありがとう…!!

Commented by j-0719 at 2009-07-14 20:54
いつかちゃん>
こんばんは♪お返事遅れてごめんね(^_^;)
そうなんだよね、こういう話になると意外と「受けてない」って人も多くて
「アラフォーでよくのんきにしてられるなぁ(^_^;)」って思うことも…。
確かに専業主婦の場合は、配偶者検診とかやってくれない限り、自分で
すすんで受けにいかないといけないから、つい後回しになってしまったり
するよね。
ほんと、自分のためだけじゃなく、家族のために、っていうのも特に子供が
小さかったりするとそっちの方が重要に思えたり。だから、小さい子供が
いるのに全然受けてない人とか、「何考えてんの?」とか思っちゃう(^_^;)
で、そうよね~!私たちには愛する直人がいるから、これからも直人との
デートが楽しめるように、自分の健康には気を付けていきたいよね♪
Commented by j-0719 at 2009-07-14 21:06
ひさちゃん>
こんばんは♪お返事遅れてごめんね(^_^;)
どっちかっていうと危ないのは私の方だから(経過観察中だし、伯母が2人
なっているので、リスクが高い方なのよ)、まさか義姉がなってしまうなんて
本当に驚いたし、義理の姉妹の割には仲良しだと思うので、余計にショックが
大きくてね…。
お、ひさちゃんも行ったばかりなのね。よかった、よかった。
そっか~、確かにいわゆる健診とかと一緒じゃない場合もあるものね。
ひさちゃんのお友達にもいらっしゃったのね。どっかで見たけど女性25人に1人とかの
割合だったっけ?かなり多いものだから「自分は大丈夫」とか全然思えないし
検診をしっかり受ければ比較的見つけやすいものだと思うから、出来ることは
やっておきたいよね。
お友達にはきっとひさちゃんの笑顔が一番だと思う♪
ひさちゃんはいるだけでほんわかあったかい気持ちにさせてくれるから
多分近くにいてくれるだけでいいんだと思うな。
私も「きっと大丈夫」と信じていよう!!ありがとね!